ワードプレスの有料テーマ・テンプレートと言えば、賢威が有名です。アフィリエイターであれば知らない人はいないというぐらいに、多くの方がこのテーマを使っています。

賢威が有名ですが、ワードプレスの有料テーマは他にもいくつもあり、使えるものも多いです。その反面、カスタマイズが前提になっているので、アフィリエイトを始めたばかりの方だと使いこなせないケースもあるので注意が必要です。

この記事では、私が実際に使っているワードプレスの有料テーマをご紹介しています。メリット・デメリットも正直にお伝えしますので、テーマ選びで悩んでいる方は、是非参考にしてみてください。

有料テーマと無料テーマの違いは?

そもそもワードプレスのテーマ・テンプレートの有料と無料の違いはどこにあるのでしょうか?

まずはここから詳しく解説します。

機能面での充実度

スティンガーなど無料でも機能が充実しているテーマもありますが、機能面での充実度は有料テーマに軍配が上がると思います。

例えば、このブログで使っている賢威7には、便利なショートコードがいくつも最初から設定してあるので、記事中の文字の装飾が驚く程簡単にできます。

こんな装飾や

こんな装飾も

1クリックで簡単に設定することが可能です。このような機能が初期設定の段階で備わっているのは非常に使い勝手が良い点です。

有料テーマの場合、グーグルで検索すれば、ほとんどの問題は解決する

ワードプレスでブログやサイトを運営する場合は、デザインのカスタマイズが大前提になります。ここは避けては通れない道です。

例えば、記事中の文字のフォントサイズを大きくしたい場合、見出しのデザインを変更したい場合などは、管理画面からCSSを修正しなければなりません。このような作業は、アフィリエイトを始めたばかりの方には難しいはずです。

しかし、有料テーマにおいては、デザインのカスタマイズに関する具体的な手法が記載された解説サイトがたくさん存在します。

そのため、何か問題があっても、検索エンジンを使いこなすだけでほとんどの問題は解決できるのです。無料のテーマの場合は、そうもいかないので注意が必要です。

サポート面の充実度

無料テーマはそもそも無料で配布しているものなので、基本的にはサポートが全くないと考えてください。例えテーマに不具合があったとしても自分自身で解決しなければならないこともよくあります。

その反面、有料テーマは商品パッケージとして販売しているものなので、テーマに不具合があれば速やかにアップデート(修正)がされます。

また、有料テーマの場合は、サポートフォーラムがあり、よくある質問とその回答が確認できる場合やメールサポートを行っている場合が多いです。この点は各テーマによってサポート体制が異なるので購入時によく確認してみてください。

ワードプレス有料テーマ・テンプレートの比較

賢威

アフィリエイターであれば必ず抑えておきたいテーマです。

このブログも賢威7.0という最新バージョンを使っています。たびたび無料のバージョンアップがあるため、一度購入すれば、常に時代の最先端のワードプレステーマを使うことが可能です。

販売会社のウェブライダーの代表である松尾様はSEO業界ではかなり有名な方です。賢威にも様々なSEO強化対策が施されているため、検索エンジン対策は万全。長期的に収益をあげていきたいサイトを運営する場合には、必ず賢威を使うようにしています。

大きな特徴として、初期設定のデザインがかなりシンプルです。そのため、デザインをカスタマイズしないと、少し寂しい印象になります。

ヘッダー画像や見出しのデザインを変えるだけでも印象はかなり変わるので、サポートフォーラムやインターネット上の解説サイトを参考にしながらデザインのカスタマイズにも挑戦していきましょう。

このブログも賢威7を使っているので、デザインの雰囲気は当ブログを参考にしてみてください。

商品名 賢威
販売価格 24,800円
会員制フォーラム あり
総合評価 アフィリエイター必須のテーマ

リファインSNOW2

多くのスーパーアフィリエイターを輩出しているアフィリエイト教材ルレアプラスの特典として付いてくるワードプレステーマです。

アフィリエイト向けの非常に優れたテーマなのですが、個人的な感想として賢威に比べると、デザインカスタマイズの自由度が低いように感じます。

そのため、リファインSNOW2を使ってサイトを作成すると、他のサイトとデザインがかなり似てしまって、差別化が非常に難しいです。爆発的なヒットとなったアフィリエイト教材の特典ということで、賢威以上に使っている人が多いという点もネックです。

商品名 リファインSNOW2
販売価格 22,800円
会員制フォーラム あり(ルレア会員フォーラム)
総合評価 賢威より総合的に劣る印象

TCD

TCDはアフィリエイト特化型のテーマ、ブロガー向けのテーマなど、ユーザーの用途に合わせて様々なテーマを提供しています。提供しているテーマはその数20種類以上。

私はブロガー向けのテーマのBlogPressを使ってブログを運営していた経験があります。

特徴として、見た目の印象がかなりハイセンスです。デモサイトを比べてみると、ほとんどの方が、これまで紹介した賢威やリファインSNOW2よりも良い印象を抱くはずです。

ただし、賢威やリファインSNOW2に比べると、使いこなすのが圧倒的に難しいです。

まず、テーマの細かいカスタマイズがかなり面倒です。会員制フォーラムもなく、インターネット上にカスタマイズについて解説しているサイトも少ないので、カスタマイズ方法がわからず断念した経験が何度もあります。

また、テーマそのものが洗練されたデザインなので、使用する画像もデザイン性の優れたものでないと、サイト全体の雰囲気を損なう可能性があります。

ある程度WEBデザインの知識がある方であれば、他のサイトに比べて一歩突き抜けたデザインのサイトを運営することが可能ですが、これからアフィリエイトを始めようという方には使いこなすのが難しいテーマです。

商品名 TCD(テーマによって異なる)
販売価格 7,800円~
会員制フォーラム なし
総合評価 デザインスキルがあればオススメ

ワードプレス有料テーマ比較 まとめ

  • アフィリエイト向け有料テーマは賢威が最もオススメ
  • WEBデザインが得意な方にはTCDもオススメ
  • リファインSNOW2は賢威に比べると、全体的にやや劣る印象

有料テーマはこれ以外にもたくさんありますが、私が実際に使ってみて評価ができるテーマのみをピックアップしてみました。ワードプレスのテーマ選びで悩んでいる方は、是非参考にしてみてください。

また、注意していただきたい点ですが、有料テーマを使ったからといってアクセスが急上昇するとかそういう事はありません。ユーザーに有益なコンテンツ(記事の内容)を提供することが、アフィリエイトで成果を出すためには最も大切であるということは忘れないでください。

テーマ(テンプレート)のインストール方法

ワードプレスのテーマのインストール方法についても合わせて解説します。

使いたいテーマがある場合は、事前にパソコンのデスクトップ上にテーマのファイルを保存しておいてください。

まず、ワードプレスの管理画面(ダッシュボード)を開いて、「外観」をクリックします。

次に「新規追加」→「テーマのアップロード」の順にクリックしてください。

「外観」をクリック

「テーマのアップロード」をクリック

「ファイルを選択」をクリックして、パソコンのデスクトップ上にあるテーマを選択します。そして、「いますぐインストール」をクリックしてください。

「ファイルを選択」をクリック

そうするとテーマのインストールが始まり、「テーマのインストールが完了しました。」と表示されます。続けて「有効化」をクリックすると新しいテーマへの変更が完了します。

「有効化」をクリック

ワードプレスのテーマのインストール方法は以上です。