tokkagata-blog-genre-obi

特化型ブログを始める際に、まず考えなければならないのがブログのジャンル(テーマ)です。

特化型ブログで稼ぎたいのであれば、このジャンル選定が非常に重要となってきます。なぜならば、ブログのジャンル選定を間違ってしまうと、その後いくら記事を更新しても、そのブログにはアクセスが集まらないからです。

「特化型ブログを始めたいけれども、どんな基準でジャンルを選べばよいのかわからない!」

そんな方のために、今回は特化型ブログでどのようなジャンル(テーマ)を選べば、効率的な収益化ができるのかをご紹介します。

なぜ特化型ブログなのか?

これからブログアフィリエイトで稼いでいきたいと考えている方のほとんどが、長期的に収益を獲得したいと考えていることでしょう。「単発で30万円を稼げればいい!」というような方は少数派だと思います。

長期的に稼いでいきたいと考えているのであれば、いわゆるごちゃまぜ系ブログと称されるトレンドブログの運営のみに頼っていてはなりません。ごちゃまぜ系トレンドブログの場合、Googleのペナルティにより、収益が突然ゼロになることも珍しいことではないからです。

ジャンル(テーマ)を絞ったブログに関しては、よっぽどのことがない限りはペナルティを受けることはほぼないと言っても良いです。長期的な収益源を確保するためには、Googleのペナルティを回避するというのがとても大切なのです。

トレンドブログ・特化型ブログのメリット・デメリットに関しては、別記事で詳しくまとめているので、こちらも参考にしてください。

トレンドブログと特化型トレンドブログの違いやメリット・デメリット

特化型ブログのジャンル選定のポイント

ようやく本題です。

特化型ブログのジャンルを選定するうえで、注目すべきは以下の3つのポイントです。

  1. そのジャンルの検索ボリュームの多さ
  2. そのジャンルをテーマにした場合のネタ(関連キーワード)の多さ
  3. そのジャンルをテーマとしたライバルブログ(サイト)の多さ

それぞれについて解説していきます。

そのジャンルの検索ボリュームの多さ

特化型ブログの場合、収益源のメインはアドセンス報酬となります。そのため、多くの収益を獲得するためには、多くのアクセスを集めなければなりません。

Googleキーワードプランナーを使うと、検索ボリューム、つまりは検索されている回数の目安を調べることができます。

Googleキーワードプランナーでジャンルとなるキーワードの検索ボリュームを調べた際に、あくまで目安の数字となりますが、月間あたり10万件以上の検索ボリュームがあることが理想です。

Googleキーワードプランナーの使い方

ログイン後、「フレーズ、ウェブサイト、カテゴリを使用して新しいキーワードを検索」を選択します。

画像1

「宣伝する商品やサービス」の項目に検索するキーワードを入力して「候補を取得」を選択します。例えば、「筋トレ」と検索してみましょう。

画像2

検索結果を見ると、「筋トレ」というキーワードは、1ヵ月で201,000回(20万1千回)検索されていることがわかります。

画像3

あくまで目安となりますが、「筋トレ」というジャンルは、特化型ブログのテーマにするのに十分な月間検索ボリュームがあるということですね。

また、この記事では詳しく触れませんが、Googleキーワードプランナーを使った特化型ブログのジャンル選定には注意点やコツがあります。その点に関しては別記事でご紹介します。
→記事準備中

そのジャンルをテーマにした場合のネタ(関連キーワード)の多さ

まずは、ブログのジャンルとなるキーワードの検索ボリュームを調べました。

次はブログのジャンルとなるキーワードの関連キーワードの多さを調べます。

先程と同じく、「筋トレ」の入力結果を見てみましょう。

「筋トレ」というジャンルの月間検索ボリュームは201,000回、棒グラフをタップすると表示される平均月間検索ボリュームは949,890回です。

「筋トレ」というメインキーワードの中には、「筋トレ ダイエット」「筋トレ プロテイン」「筋トレ メニュー 自宅」など様々な関連キーワードがあります。

画像4

1,065,780回という月間検索ボリュームは、「筋トレ」の関連キーワードの合計の数字です。

この関連キーワードを使って記事を書くことができるので、関連キーワードは多いほうが良いです。そのジャンルでどれくらいの記事が書けそうなのか考えるようにしましょう。

そのジャンルをテーマとしたライバルブログ(サイト)の多さ

最後に、そのジャンルをテーマとしたライバルブログ(サイト)の多さを見ていきます。

「筋トレ」というキーワードで検索してみてください。

検索結果の1ページ目を見てみると、「ライバルが多いな…」と感じたのではないでしょうか。たしかにこの「筋トレ」というジャンルはライバルが多いです。

私のライバルサイト(ブログ)をチェックする上でのポイントは、ライバルサイトが「企業が運営するサイトや公式サイト」なのか「個人が運営するサイト」なのかという点です。

基本的に「企業が運営するサイトや公式サイト」よりも上位表示を目指すのは不可能と考えてください。
※もちろん例外もあります。

よって、検索結果の1ページ目が「企業が運営するサイトや公式サイト」で埋め尽くされている場合は、そのジャンルの特化型ブログでは戦わないほうが無難です。逆に、「企業が運営するサイトや公式サイト」が数サイトだけという状態であれば、そのジャンルの特化型ブログを始める価値があります。

まとめ

このように、特化型ブログのジャンル選定には非常に手間がかかります。ですが、このジャンル選定を間違ってしまうと、どんなに時間をかけようとも、その特化型ブログが大きなアクセスを集めることはありません。

特化型ブログのジャンル選定は、少し難しく感じるかもしれませんが、自分の趣味や悩みなどを深掘りしてみると、そのキーワードのジャンルがぴったりだったりすることもあります。

特化型ブログのテーマ選定の応用編として、メインキーワードとなるゲームアプリのタイトルの選定方法について詳しく解説しています。こちらは特化型ブログのジャンル選定の応用編となりますが、是非とも参考にしてみてください。

スマホゲーム特化型トレンドブログのネタとなるゲームタイトルの選定方法

特化型ブログのジャンル(テーマ)選定のポイントは以上となります。