Wooden direction sign

スマホゲーム特化型ブログの種類は大きく分けると2パターン存在します。

1つ目が、複数のゲームタイトルの情報が詰まったゲームタイトル総合型ブログ。2つ目が、一つのゲームタイトルに特化したゲームタイトル単一ブログ

もちろん、どちらのパターンのブログでも稼ぐことはできますが、ブログを運営する上では注意が必要な場合もあります。

今回、ブログの問い合わせフォームからこのような質問をいただきましたので、ブログ上で共有させていただき、私なりの考えをまとめたいと思います。

ミヤタ様

初めまして。「ブロジャニ」拝見しております。最近スマホゲーム特化型ブログのアフィリエイトを始めたのですが、ミヤタ様の記事は丁寧でわかりやすく興味深く読ませていただいています。

特化型ブログ開設についてお伺いしたいことがありまして、メールを致しました。

ゲーム特化型アフィリエイト教材の中には、初めはいろんなゲームを複数扱う「ゲーム特化型ブログ」から始め、アクセスの多いゲームがあればそのゲームの特化型ブログを新たに作るという旨が書いてあるものがあります。

ミヤタ様は扱うゲームを選定したのちは
・ゲーム複合型ブログで記事を書く
・選んだゲームタイトル単一のブログを開設して記事を書く
のどちらの方が良いとお考えでしょうか。

単一で扱う場合独自ドメインをブログごとにそれぞれ取得し開設するので手間がかかりますが、その方がいいのか迷っています。

初めてのメールでいきなりの質問ですが、どうぞお許しください。教えていただければ嬉しく思います。

2種類のブログのメリット・デメリット

上記の質問に回答するうえで、まずは、「ゲームタイトル総合型ブログ」と「ゲームタイトル単一ブログ」のメリット・デメリットについて詳しく解説させていただきます。

ゲームタイトル総合型ブログ

全てのケースには当てはまりませんが、一般的に、運営期間が長いブログの記事は、運営期間が短いブログの記事に比べると、上位表示されやすいです。

よって、一年以上前から頻繁に更新しているゲームタイトル総合型ブログがあった場合、新規に独自ドメインを取得した新作のゲームタイトル単一ブログに比べると、記事はもちろん上位表示しやすいでしょう。

ただし、濃密な記事を頻繁に更新し、運営期間がある程度経過したゲーム単一ブログには、記事の検索順位を逆転されるケースが多いです。

ゲームタイトル単一ブログ

ゲームタイトル単一ブログの最大のデメリットは、スタートダッシュが鈍い点です。

このデメリットをカバーするために、ゲームリリースの1ヶ月~半年前に新規ドメインを取得し、記事を公開するブログ(ゲーム攻略wikiなど)も少なくありません。

スタートダッシュは鈍いですが、ある程度の期間、記事を更新し続け、一度ブログが軌道に乗れば、ゲームの人気が続く限り、収益を生み出すブログに育ちます。

ゲームタイトル単一ブログで稼ぐポイントは、スタートダッシュにあり

質問の本文中にあった「初めはいろんなゲームを複数扱うゲーム特化型ブログから始め、アクセスの多いゲームがあればそのゲームの特化型ブログを新たに作る」という手法ですが、個人的にはなしだと思っています。

理由は簡単で、検索数(アクセス)がピークになるゲーム配信直後にブログの基礎ができていないと、そのブログを軌道に乗せることが非常に難しいからです。

ブログの基礎ができているとは、この場合、ドメイン取得から1ヶ月以上経過し、ある程度のボリュームの記事が30記事程度公開されている状態のことを言っています。

ゲーム攻略wikiなどの多くは、ゲームタイトル配信直後にはサイトの基礎が出来上がっている状態です。ゲームリリース後に新規に立ち上げたブログの記事の検索順位をこのようなライバルサイトの記事の検索順位よりも上位に持ってくるのは、かなり至難の業です。

私だったらこのようにブログを運営する!

私が現在運営しているブログは、ゲームタイトル単一ブログが全てです。実際に自分自身でプレイして、発信する情報(記事)の質に拘っているブログも多いです。

さらに、ゲーム内のランキングで上位にランクインされているブログの中には、ゲーム内でのニックネームと攻略ブログのハンドルネームを同じものにしているブログもあります。

「(ゲームが上手な)あの人がこんな攻略ブログを運営しているんだ!」
ゲーム内ではある程度の認知度があるプレイヤーが運営してるブログとなると、固定のファンがつき、コメント欄が盛り上がる場合も多いです。

このように私の場合は、自分自身がゲームをやり込むことによって得たプレイヤーとしての権威・ブランドをブログ運営に活かしています。

このようなブログ運営方法こそが、最大のライバルであるゲーム攻略wikiに勝つことができる唯一の方法だと思っています。

仮に、ゲームをやり込む時間が全くなくなった場合には、私の場合はゲームタイトル総合型ブログを運営するでしょう。

例えば、「ゲームタイトル+リセマラ」「ゲームタイトル+レアキャラクター」のように、ゲーム特化型ブログの場合は、検索需要があるキーワードが事前に予想できるので、とにかく多くのゲームタイトルに関する記事を公開することに力を入れると思います。

参考記事:スマホゲーム特化型ブログの鉄板キーワード【ゲーム配信直後から大量のアクセスを集める方法】

そして、虫眼鏡やサジェストを活用して複合キーワードを見つけ出し、ライバルチェック。ライバルが不在のキーワードで記事数を積み上げていきます。

参考記事:トレンドアフィリエイト実践における虫眼鏡やサジェストを活用したキーワード選定のコツを徹底解説

参考記事:トレンドアフィリエイトのライバルリサーチのやり方と記事を上位表示させる方法

ゲームをやり込んでいない分、記事の質は低くなりますが、ブログのクオリティの低さは、記事数でカバーするしかありません。

稼ぐということを目標にするとすれば、「ゲームタイトル総合型ブログ」と「ゲームタイトル単一ブログ」のどちらを運営しても構いません。ただ、月に1つのブログで10万円以上の収益を狙う場合には、「ゲームタイトル単一ブログ」でプレイヤーならではの濃い情報を発信していくことが一番の近道だと思います。