pokemon-go-obi

2016年7月22日より配信され、その人気は社会現象と化しているポケモンGO。ゲームアプリがここまで注目されたことは、ここ数年では間違いなくないですよね。

社会現象にまで発展しているアプリゲームなので、攻略ブログを運営していれば、やり方によってはまさにウハウハだったんでしょうが、私が既にポケモンGOリリースのニュースを知ったタイミングでは時既に遅し…

完全に参入のタイミングを逃していました。

ポケモンGO関連のキーワードで上位表示されていて、記事のアクセス数が確認できるブログを見てみると、やはりとんでもないアクセスを稼いでいます。攻略ブログの収益源となるポイントサイトもポケモンGO専用のLPやキャンペーンを準備しているくらいなので、スタートダッシュがきまった攻略ブログは相当な金額を稼いだことでしょう。

「そんなに稼げるなら、これからポケモンGO攻略ブログを一からスタートしよう!」と考えた方も恐らくいると思いますが、ゼロベースの状態でこれからブログをスタートしたとしても、大きく稼ぐことは難しいと思います。

ポケモンGO攻略ブログで大量のアクセスを集めているサイトの共通点を探りながら、その理由を解説してきましょう。

ポケモンGO関連のキーワードで、上位表示されているサイトの共通点

「ポケモンGO 攻略」「ポケモンGO ピカチュウ」など、いくつかの「ポケモンGO+関連キーワード」で上位表示されているサイトを確認しました。

上位表示されているサイトは、攻略wiki系のサイトやバイラル系のサイトがほとんどです。個人が運営しているサイトというよりも、企業が数人がかりで更新しているケースがほとんどでしょう。

特に強いのは、攻略wiki系のサイト。ポケモンGO配信時には、既に数百ページのボリュームがあったサイトすらあります。

実は、このアクセスがピークになるゲーム配信時のサイト・ブログのボリュームというのが大きなポイントです。現時点でポケモンGO関連のキーワードで上位表示されているサイトのほとんどが、ゲーム配信開始時には既にサイトはほぼ完成形という状態でした。

ゲーム配信後に新たに判明した情報に関しては、既に公開された記事を更新、もしくは新規記事にして公開していくといった流れです。

一人では相当な時間をかけないと、とてもじゃないですが、回せる量ではないですね…圧倒的なサイトボリュームで、ポケモンGO関連のキーワードで上位を占めている攻略wiki系のサイトは、数人がかりでサイトを更新しているのではないでしょう。

ゲームアプリ攻略ブログにどう活かすか

ポケモンGOの例からもわかるように、例えばFFやドラクエなど超人気ゲームタイトルに限っては、上位表示できれば大量のアクセスが集まることはわかりきっています。ですので、攻略wiki系のサイトを運営している企業は数人がかりで完璧な状態のサイトを作り上げてくるのです。

数人がかりで作り上げるサイトに、個人が運営するブログがボリュームで勝つのは至難の業です。攻略wiki系のブログに勝つ方法の一つとして、ゲーム内で多くのプレイヤーに認知されるだけの実績を上げ、実際のプレイングで培った生の攻略情報を発信していくという方法がありますが、これは全ての方ができる方法ではありません。

個人でスマホゲーム特化型ブログを運営して稼ぐためには、ブログのネタとなるゲームタイトル選びが非常に重要です。別記事でも詳しく解説しているので参考にしてください。

>> スマホゲーム特化型トレンドブログのネタとなるゲームタイトルの選定方法

上記の記事では、長期的に人気が続く可能性が高いゲームの選び方を解説しています。

この記事を参考にしながら、ゲームタイトルを選んでみてください。その際、ドラクエやFFなど、必ず大ヒットするような認知度の高すぎるゲームは避けるようにしましょう。そういったゲームは攻略wiki系のサイトが圧倒的ボリュームのサイトを作るので、勝ち目が少ないです。

当然の話ですが、ライバルは手薄で、人気が長期的に続きそうなゲームを選ぶことがポイント。もちろんネタ選びに失敗することも多いです。

今回は、ポケモンGOの攻略サイトの例から、実際にスマホゲーム特化型ブログを作る際のゲームタイトル選びの注意点について詳しく解説させていただきました。

スマホゲーム特化型ブログのゲームタイトル選びで悩んでいる方は、是非とも参考にしてみてください。