keyword-selection

トレンドアフィリエイト実践において、キーワード選定は最も重要なテーマです。

検索ボリュームが大きいキーワードで、ブログを上位表示させることができれば、かなりのアクセス数を集めることができます。そして、そのアクセスが直接的に収益につながるということが、トレンドアフィリエイト実践における最大のメリットと言えるでしょう。

キーワード選定における最大のポイントは、メインキーワードの選定。そして、メインキーワードに続く関連キーワードの選定です。

関連キーワードとは、メインキーワードと一緒に検索されることが多いキーワードのことで、虫眼鏡キーワードサジェストキーワードが有名です。

この記事では、虫眼鏡キーワードやサジェストキーワードの詳細からキーワード選定方法まで詳しく解説していきます。トレンドアフィリエイト実践において、非常に重要なポイントなので、是非とも参考にしてください。

虫眼鏡キーワードとは?

虫眼鏡キーワードとは、あるキーワードで検索をした際に、そのキーワードと関連して検索されるキーワードのことで、検索窓の下とページ最下部に表示されます。

こちらをご覧ください。

Yahoo!虫眼鏡

Google関連する検索キーワード

Yahoo!なら「虫眼鏡マークが表示」、Googleなら「関連する検索キーワード」として表示されます。

これらのキーワードは検索エンジンに蓄積されたデータの中から、特に検索ボリュームが大きいキーワードを抽出したものです。虫眼鏡キーワードは、検索者がよく検索しているキーワード、つまりは検索ボリュームが大きいキーワードということになります。

サジェストキーワードとは?

「サジェスト」とは日本語訳すると、「提案」という意味です。サジェストとはその名の通り、GoogleやYahoo!などの検索エンジンが、検索者に対して「こういうキーワードを探してみてはどうですか?」と提案してくれるものです。

こちらをご覧ください。

マイナンバー サジェスト

このように、「マイナンバー」とGoogleやYahoo!の検索窓に入力すると自動的に「マイナンバー」と関連性が強いキーワードが表示されます。

サジェストの予想変換として出てくるキーワードは、一般的に以下の傾向があると言われています。

  • 検索ボリュームが一定数以上あること
  • トレンド(流行)で検索数が伸びていること
  • 既にそのキーワードを使っているWEBサイトが存在していること

つまり、サジェスト機能で提案されるキーワードは、多くの人が検索する可能性が高いキーワードということです。サジェストキーワードは、虫眼鏡キーワードと同様、トレンドブログのキーワード選定において有効に活用できるポイントとなります。

トレンドブログのキーワード選定において、虫眼鏡やサジェストが重要な理由

虫眼鏡やサジェストがトレンドアフィリエイトのキーワード選定において重要であることは、検索者の行動パターンをイメージすると、より深く理解することができます。

  1. 明確な目的があり、具体的なキーワードで検索する
  2. 具体的な目的がなく、何となくのキーワードで検索する
  3. 知りたい言葉が出てこないために、核となるキーワードのみで検索する

検索者の行動パターンは大きく分けると上記の3つに分類することができます。

虫眼鏡やサジェスト機能が役に立たないシチュエーション

1の「明確な目的なあり、具体的なキーワードで検索する」シチュエーションを考えてみましょう。

例えば、野球の読売巨人軍の2015年のドラフト1位の選手を知りたいという明確な目的がある場合は、「巨人 2015年 ドラフト 1位」といったようなより具体的な複合キーワードで検索するはずです。

こういったパターンにおいては、検索者が虫眼鏡やサジェスト機能を使う必要がないことは理解できますよね。

虫眼鏡やサジェスト機能が重宝されるシチュエーション

虫眼鏡キーワードやサジェスト機能が役に立つのは2や3のシチュエーションです。

2の「特に目的がなく、何となくのキーワードで検索する」シチュエーエーションを考えてみましょう。

例えば、有村架純さんの熱狂的なファンが、何となく暇つぶし感覚で「有村架純」と検索窓に打ち込むというシチュエーションをイメージしてください。

有村架純 サジェスト

検索窓に「有村架純」と打ち込むと、「有村架純 姉」「有村架純 月9」などの虫眼鏡やサジェストキーワードが表示されます。その中に気になったキーワードがあった場合、検索者は虫眼鏡やサジェストに表示されたキーワードをクリックするはずです。

有村架純 虫眼鏡

次に、3の「知りたい言葉が出てこないために、核となるキーワードのみで検索する」シチュエーエーションを考えてみましょう。

話題のマイナンバー制度。「マイナンバー制度について色々調べてみたいけれども、何を調べたらよいのか全くわからない…」このような方は、大勢いると思います。

そんなときに重宝するのが虫眼鏡やサジェスト機能です。検索窓に「マイナンバー」と打ち込むと、虫眼鏡キーワードやサジェストがマイナンバーに関連する重要なキーワードを教えてくれます。検索者はこのようにマイナンバーに関する知識を収集していくわけです。

マイナンバー サジェスト

何となく虫眼鏡やサジェストが重宝されるシチュエーションをイメージできたでしょうか?

虫眼鏡の役目は、明確な目的を持たない検索者の隠れたニーズを引き出すことです。検索前には意識していなかった事へ興味がわいた検索者が、検索エンジンから提案された複合キーワードで検索を行うのです。

トレンドブログの場合、スマホを片手に暇つぶしがてら、情報収集をするユーザーが大半です。明確な目的があって、具体的なキーワードで検索をするユーザーは少数派と言ってもよいでしょう。

そのため、トレンドブログのキーワード選定において、虫眼鏡やサジェストからキーワードを抽出することが非常に効果的なのです。

虫眼鏡やサジェスト機能を利用したキーワード選定のポイント

トレンドアフィリエイトのキーワード選定において、虫眼鏡やサジェスト機能は非常に重要なツールです。

ただし、何の戦略もなしに虫眼鏡やサジェストからキーワードを抽出して記事を書いたとしても、上位表示ができてアクセスが集まるブログに成長させるのは難しいです。

そこで、以降では虫眼鏡やサジェスト機能を利用したキーワード選定のポイントについて詳しく解説します。

ライバルが強いキーワードは狙わない

検索ボリュームが大きいキーワードでも、既にSEOが強いライバルサイトが上位表示を占めている場合には、そのキーワードは狙わないほうが無難です。

例えば、「堀北真希 結婚」というキーワードで記事を書いたとしても、老舗のニュースサイトやSEOが強いトレンドブログが上位表示されているので、上位表示される可能性は限りなく低いです。

虫眼鏡やサジェストからキーワードを選ぶ場合は、ライバルチェックをして、ライバルが手薄なキーワードを狙うようにしましょう。

複合キーワードのサジェストや虫眼鏡を狙う

ブログ開設当初などSEOが弱い時期に検索ボリュームが大きいキーワードを狙う場合は、「メインキーワード+関連キーワード」の虫眼鏡やサジェストからキーワードを選ぶ戦略も効果的です。

例えば、前述のように、「堀北真希」の虫眼鏡キーワードである「堀北真希 結婚」というキーワードでは上位表示は至難の業です。

しかし、「堀北真希 結婚」の複合キーワードの虫眼鏡を見てみると、「堀北真希 結婚 ストーカー」「堀北真希 結婚 理由」と表示され、より具体的なキーワードとなります。

ライバルをチェックしてみると一目瞭然なのですが、「堀北真希 結婚」よりも「堀北真希 結婚 ストーカー」や「堀北真希 結婚 理由」のほうが、もちろん上位表示は簡単です。

このように、検索ボリュームが大きいメインキーワードの関連キーワードを選ぶ際には、「メインキーワード+関連キーワード」のような複合キーワードの虫眼鏡やサジェストをチェックするとよいでしょう。

ただし、ここ最近のスマホの普及により、「メインキーワード+関連キーワード1+関連キーワード2」のような3語以上のキーワードで検索するユーザーが著しく少なくなっています。

よって、複合キーワードのサジェストや虫眼鏡を狙うという戦略は、サイト開設当初などSEOが弱い時期のみに絞ったほうが良いです。多くのアクセスを集めるためには、「メインキーワード+関連キーワード」の2語で上位表示させるのが基本です。

虫眼鏡キーワードやサジェストキーワードを予想する

虫眼鏡やサジェストは過去のデータから検索ボリュームが大きいキーワードを抽出したものです。よって、新しいキーワードの場合、虫眼鏡やサジェストが表示されなかったり、数が少ない可能性があります。

まだ公開前の2016年1月開始の月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の例で考えてみましょう。

2015年12月22日の段階では、「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」と検索窓に打ち込んでも、虫眼鏡キーワードやサジェストキーワードは表示されません。

しかし、2016年1月の放送開始以降は確実に多くの虫眼鏡キーワードやサジェストキーワードが表示されるはずです。

表示されるであろう虫眼鏡キーワードやサジェストキーワードを使って先回りして記事を書いておけば、いざそのキーワードが虫眼鏡やサジェストに表示された際に、爆発的なアクセスを呼び込むことも夢ではありません。

では、どうやって虫眼鏡やサジェストに表示されるキーワードを予想するのかというと、まずは、そのメインキーワードと似たジャンルのサジェストや虫眼鏡をチェックしてみましょう。

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の虫眼鏡やサジェストを予想する場合は、例えば同じ月9ドラマで前クールに放送された「5時から9時まで」までの虫眼鏡やサジェストをチェックするとよいですね。

こうして、関連キーワードを先回りして記事を作成することによって、ライバルサイトよりも優位に立つことができます。

虫眼鏡やサジェストを使ったキーワード選定 まとめ

検索エンジンから多くのアクセスを集めるための前提として、検索ボリュームが大きいキーワードを選択しなければなりません。

いくら上位表示ができたとしても、そのキーワードが全く検索されないようなものであれば、全く意味がありませんよね。

そういった意味で、検索ボリュームが大きいキーワードとはどのようなものなのかイメージを掴むためにも、虫眼鏡やサジェストは必ず参考にしてほしいです。そして、キーワード選定にも活用していきましょう。

さらには、ライバルと差別化するためにも、この記事で紹介した「キーワード選定のポイント」を意識しながらキーワードを選定することがトレンドブログ実践においては非常に重要です。

キーワード選定は、トレンドブログ実践において、成功のカギを握る最も重要なポイントです。繰り返しこの記事を見返して、記事作成に役立ててください。